Civil Code Consultant - Claims -
民法債権法の基礎から実務者レベルまで

【民法検定】民法債権法務士認定試験

一般財団法人 全日本情報学習振興協会
法学検定実行委員会




民法債権法務士認定試験
平成31年2月17日(日)開催

申込期間
10月4日~1月10日
試験時間
10時00分~12時45分
開催会場
札幌・仙台・東京・横浜・埼玉・千葉・名古屋・津・大阪・京都・福岡・沖縄
受験料
15,000円(税抜)

ビジネス社会の取引の基本を学習する

本検定は、取引社会を支える最も基本的な法的 基礎である民法の債権関係の規定について、企業や団体の実務担当者の実践的な知識を認定します。

民法債権法務士の取得メリットを生かして下さい

合格証書、合格カードが支給され、ロゴをダウンロードして名刺などに印刷してご利用下さい。

ロゴを名刺に印刷しよう

民法債権法務士に合格すると

合格証書と合格カードで自信を

 例えば合格カードは、携帯して自らの知識力を人に示すといった価値もありますが、必ずしもそれだけではありません。
 仮に他人に提示しなくても、カード入れに所持している事だけでも貴方が自信を持って積極的に行動することができると考えます。
 企業内では、業務を確実に遂行するだけでなく、迅速、かつ積極的に行動しなければなりません。その際、知識以上に本人の自覚と自信が大きく影響することは論を待ちません。

ロゴの利用をお勧め

 合格者は、所定のサイトから民法債権法務士合格者ロゴをダウンロードして利用することができます。
 名刺に刷り込んで利用する方が多いと思われますが、有資格者会員になるとロゴシールがもらえますので、便箋やクリアファイルに貼付して利用されている方もお見えです。

研修会や講習会の講師として

 改正民法の施行は平成32年(2020年)4月となります。2019年頃から2020年にかけては、世紀の民法大改正に関する関心はピークに達すると思われます。
 様々な業界で改正に対する対策が重要になってまいります。その時合格された貴方は、積極的に研修会の講師や勉強会のリーダーとして活躍できるチャンスがあると思います。

法学部や法律系学科を修了した学生の資格

 現在、法学部などの課程を修了するためには、殆どの方が民法を学んでいると思われます。しかしながら、民法に関する資格は、行政書士など、民法を含む資格はありますが、民法に特化した適切な資格がありません。
 法学系の学生さんに、法学系の学生さんが頑張れば取れる資格、法学系の現役学生・卒業生に是非ともお勧めしたい資格です。


民法債権法務士をお勧めしたい方々

民法債権法務士が役立つ業界・業種

【金融・保険系】
銀行・証券 ・信金・労金・信組・クレジット・信販・リース・その他金融業・生命保険・損害保険
【住宅・不動産系】 
不動産業・住宅・建設業・設計・設備関連
【IT系】
ソフトウエア・情報処理・インターネット通販 等・ネット関連・その他IT業
【人材系】
人材サービス(派遣・紹介) ・コンサルティング・シンクタンク・調査 ・教育 ・旅行
【通信系】
通信 ・電気・OA機器 ・携帯電話
【自動車・その他】
自動車・総合商社・印刷・公共料金(電気・ガス等)・官公庁・公社・団体

全情協TOPへ

資料請求

企業担当者の方へ

申請書(個人用)

民法債権法務士認定試験の受験料を会社の経費でご負担頂けるケースも多くあるようです。申請用紙のサンプルがダウンロードできますので、御社の様式に合わせてご利用下さい。

全情協クオリファイドメンバー

PAGE TOP ▲